第12回北信越フットサルリーグ結果

第12回北信越フットサルリーグ、最終節が1月18日(日)に行われました。
石川県輪島で行われた、
ビークス白山 VS 新潟モナルカ
は勝ち点が同じの1位同士の対決。
ビークス白山は引き分け以上なら優勝。
対する新潟モナルカは勝てば優勝という、
とても大事な一戦となりました。

先手をとったのはビークス白山。
怒涛の攻撃で次々と得点を重ね、
途中経過で5-0とリード!
これはビークス白山で誰もが決まったなと思いきや、
そこからの新潟モナルカの追い上げがすごいことになりました。
パワープレーに入り、一点差まで詰め寄ったものの、
ビークス白山もパワープレーを使い、なんとか逃げ切り。
6-5でビークス白山が勝利しました。

ビークスのみなさん、優勝おめでとうございます。
10421567_834715426586833_3439521612326272491_n

そして、すべての結果がでたので、順位はこうなりました。
hokusinetu2014kekka

NYCも最終節で勝利し、残留決定!
来年も北信越リーグで、
ビークス白山、NYC、グランドル金沢の活躍を期待しましょう。

<第12回北信越リーグ結果>
1 ビークス白山
2 新潟モナルカ
3 ボアルース長野
4 JOGARBOLA福井
5 トロブラボ富山
6 SOFT MOUNTAIN
7 cabella niigata F3
7 Primasale 上越
9 NYCドルフ金沢
11 レジスタ長岡
12 RUEDA FUTSAL NIIGATA

カテゴリー: 北信越リーグ パーマリンク